« 2007年8月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年9月

トマトの原産地

トマトの原産地はアンデス高原地帯で、その野生種がメキシコで今日のように栽培種に育成されたといわれています。16世紀にスペイン人がインカ帝国を滅ぼした際、トマトを祖国に持ち帰り移植しました。トマトの生育条件に適した地中海沿岸の国々に伝わり、やがてヨーロッパ全土に広がりました。その後アメリカ大陸に渡り、今やトマトは世界中で食べられ、最も利用される野菜の一つになりました。日本人は誰が一番先に食べたのでしょうか?

| | コメント (3)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年12月 »