« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

トマトも終盤を向かえ始めた

トマトも終盤を迎え7月5日頃までです。

味も品質も微妙に落ちてきましたが取立てはまだまだウノサワのトマトは実が締まっているので美味しいですよ。

| | コメント (1)

トマトのペースト

トマトをペースト状に煮詰めてビン詰めにして冷蔵庫に入れておくと便利ですよ。            作り方を紹介します。トマトをよく塾させて皮と芯を取り除きジャムのようになるまで煮詰めます。煮魚の調味料として使ったり、炒め物の調味料として使うと美味しいですよ。       

| | コメント (2)

とうもろこしの鮮度

とうもろこしは収穫した瞬間から糖度が抜けていきますので調理するまでの時間が勝負。

| | コメント (5)

トマトのリコピン

トマトにはリコピンと言う血液をさらさらにする働きがあるそうですよ。トマトジュースの作り方を紹介します。作り方はいたって簡単で収穫してから常温で3日ほど良く熟させて、皮を剥き、芯を取ってミキサーに10秒ほど回し、天然の粗塩を入れて終わり。今日、弟が来てご馳走したら、これは美味しいと言って全部飲まれちゃった。

| | コメント (9)

トマトは緑黄色野菜の1つ

今日は梅雨の晴れ間とは思えないほど湿度も低くいい感じですね。我が家ではトマトの収穫のピークを迎え大忙しです。ところで、野菜は体に欠かせないものですが特に緑黄色野菜はとった方がいいですよ、(有)ウノサワのトマトをどうぞ。

| | コメント (1)

トマトとかぼちゃの同時販売

我が家では、トマトと同時にそろそろかぼちゃの販売もいたします、雪で化粧をしたような白いかぼちゃで、種類は雪化粧と言います。煮ても良し、かぼちゃスープにしても良し、味噌汁の具にしても美味しいですよ。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

| | コメント (1)

トマトの側芽欠き

こんにちは、今日はトマトの収穫が終わってから、トマトの側芽欠きをしました。今日から入梅に入りそうな天気予報なので側芽がちょっと邪魔になりました。側芽は本当は不要なものなのですが、日差しが直接当たるとトマトの味が落ちるので、日差しが強い日や、真夏にはとても重要な働きをする物なのです。これから入梅に入り日差しが少ないので省きます。ここで、トマトカレーの作り方を紹介します。普通のカレーとそんな変わりはないのですが、じゃが芋の変わりに熟したトマトを沢山使い、豚肉、ニンニク、玉ねぎ、人参、インゲン、ピーマン、パプリカ、茄子、ししとう、ズッキーニー、等、冷蔵庫の中の残りの夏野菜を使い、会社名の違う2種類のカレー粉を私は使います。蜂蜜、塩、醤油、ウスターソース、を少々入れます。ぜひ試して見てください。

| | コメント (0)

トマトの有機肥料追肥

こんにちわ、暑くなりましたね、今日はトマトの収穫が終わってからトマトに有機肥料の追肥をしたの。普段トマトから私は栄養を頂いているので、たまにはトマトにもお返ししないとね。ここで私の朝食を紹介します。まず、キャベツの葉2枚、りんご半分を毎日ジューサーにかけて、コップ1杯飲みます。次に牛乳100CCにバナナ1本、黒擂りゴマ大さじ2杯、きなこ大さじ2杯、小松菜1本、をミキサーにかけてコップ1.5杯を飲み、8枚切食パン1枚を焼いて、お隣で飼っている蜜蜂の蜂蜜をぬり、トマト1個を食べます。これが私の朝食です。

| | コメント (1)

トマト

こんにちは、今日は、気温が29度 我が家は家庭菜園で、スイカも作っているの。28度を超えるとスーパーでは、スイカがよく売れて、28度以下だとメロンがよく売れるそうです。 スイカが甘いですね。でも、やっぱり塩トマトは、我が家ではかかせないわ、またね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »